• ホーム
  • 生活
  • 結局ARABIAのAvecとiittlalaのteema(ティーマ)を買ったよ

結局ARABIAのAvecとiittlalaのteema(ティーマ)を買ったよ

2015.03.29 生活 , 買ったもの , , , , ,


arabia-avec-iittala-teema

先日Amazonギフトカードの使い道に迷っているという非常に幸せな悩みをわざわざブログにしましたが、結局食器を買うことと相成りました私です。

Amazonギフト券5000円を手に入れた私は何を買うべきか | CLICK ME MAGAZINE

ARABIA Avecをゲット。北欧デザインなのに和食にもピッタリやで

ギフトカードが5000円分あったので、2点買うことに。
ひとつは映画「かもめ食堂」に登場して一躍人気となったARABIAのAvec。
今回購入したのは24cmのディーププレートです。

我が家はiittala teemaの26cmプレートがなんやかんやと活躍していたのですが、カレーやパスタの類を食べる時にちょっと大きすぎたんですね。
そこでAvecでございます。非常にちょうど良いサイズ!

アラビア(Arabia)は、イッタラグループが所有するフィンランドの陶器ブランドである。キッチンウェア、テーブルウェア、陶器、衛生陶器に特化している。フィンランド国内におけるアラビア製品の評価は高く、特に古い製品は蒐集品として高値で取引されている。

最初に建造されたアラビアの陶器工場はトウコラ(ヘルシンキ)にある。同工場は、現在でもイッタラグループの製造の中枢のひとつとして稼働している。

アラビア (フィンランド) – Wikipedia

arabia-avec-iittala-teema

左下が26cmのteema。深さもあまり無いです。

そしてAvecは和食にもバッチリ合うのであります。今日はわざわざおにぎりをこさえてのっけましたよ。

iittala teema 21cm、ちょうど良いサイズ感で使い勝手良しやで

そしてもうひとつはthis is 定番的ポジションのteema。
21cmのセラドングリーンです!超ステキ。。。

ちなみにセラドングリーンというのはタイ伝統の青磁器にセラドン焼きというのがあるらしく、そいつのグリーンをイメージしてカラーリングされたもののようです。

イーッタラ(Iittala )は、「現代的な北欧デザイン」による食器などインテリアデザインを専門とするフィンランドのデザイン企業。公式ロゴに記載されている”iittala”は全て小文字となっている(詳しくは公式ウェブサイトを参照)。また、日本で製品を扱う企業は多くがイッタラという表記を採用している。現在、イッタラグループは、アラビア、ハックマン、イッタラ、ボダノバ、ホガナス・ケラミク、ロールストランド、ホヤング・ポラリスなど、多くの企業を子会社として従える。

イッタラ – Wikipedia

teemaも非常に万能。やはり26cmだと大きすぎるかな、という場合に活躍しそうです。

ちなみにバージンはチャーハンに奪われました。まさかの中華もいけちゃう。

image

というわけでほぼ自慢でした。
食器って別に必要でも無いのに欲しくなっちゃいますね…まあこういうちょっと良いお値段のものはなかなか買わないので、どうせならギフトカードを贅沢に使ってやろうというパターンです。

今度は茶碗が欲しいよ!

地方都市の片隅に生息する音楽好きウェブデザイナーです。
2,3ヶ月に1度のペースで部屋を改造したい欲望に駆られる持病を持っています。趣味はビールを飲みながら料理をすること。