近年の日本インディーズ界隈をステキに支えるクリエイター8選

2015.04.07 WEB/デザイン , 音楽


最近日本の音楽、特にインディーズをチェックしていますと良いデザインに出くわすことが多々あります。
というわけで独断と偏見で制作会社、デザイナーなどなど素晴らしきクリエイターの皆様をまとめてみました。

STEINSKI(ステンスキ)

Steinski   Graphic Design Office

まずはSTEINSKI(ステンスキ)。雑誌や書籍、CDジャケットのデザインなどを中心に活躍されています。
見たところキセルなどカクバリズム関連のアーティストが多いですね。それから四国のインディーズレーベル「Impulse records」の作品もちらほら。
そんな中「川口春奈写真集」が一緒に並んでいるのも良い感じです。かっこいいです。

ステンスキ

CIDER(サイダー)

CIDER inc.

お次は株式会社CIDER(CIDER inc)。WEBからグラフィックまで総合的に制作されています。
タイトルに「インディーズ」と入れておいてアレなんですが、誰もが知るような超メジャーどころがたくさん!
アニメーションが面白いコーポレートサイトも素敵であります。

CIDER inc.

NSSGRAPHICA(エヌエスエスグラフィカ)

NSSGRAPHICA

続いてNSSGRAPHICA(エヌエスエスグラフィカ)。音楽だけでなくファッションなどの領域でもグラフィック~WEBまで幅広く活動されています。
まずサイトが「カッケェ」なんですが、CDジャケットなんかも「カッケェ」です。すごくキレイなデザインが多いのですが、その中になにやら男らしさのようなものを感じる次第であります。

NSSGRAPHICA

STOMACHACHE.(ストマックエイク)

WE ARE STOMACHACHE.

続きましてSTOMACHACHE.、姉妹で活動されているユニットです。
主にイラストを描かれていますが、これがまた雰囲気がある。最近の女子っぽく言うと「カワイイ~」です。

WE ARE STOMACHACHE.

関山雄太(せきやまゆうた)

関山雄太   hncr.jp

続いては関山雄太氏。WEB、ジャケットはもちろんミュージックビデオなど映像まで幅広くこなされています。
先日興奮気味にご紹介したLUCKY TAPES「Touch!」のMVも氏による作品ですよ。

関山雄太 | hncr.jp

惣田紗希(そうださき)

SOUDASAKI

続きまして惣田紗希(そうださき)氏。デザイナー・イラストレーターの方です。
この方の描く女の子のイラスト、非常にシンプルなんですがとても印象に残ります。
しかしデザインも出来てイラストもいけちゃう、羨ましい限りですね。。。

SOUDASAKI

大原大次郎(おおはらだいじろう)

大原大次郎 omomma™

お次は大原大次郎先生。彼もカクバリズムのお仕事をたくさんされています。
ウェブサイトのメニューや見出し部分にも使われております遊び心が溢れて止まらないタイポグラフィ、一度はどこかで見かけたことがあるのではないでしょうか。

大原大次郎 omomma™

山川哲矢(やまかわてつや)

WORKS 2013    WORKS   TETSUYA YAMAKAWA

最後はフォトグラファー、TETSUYA YAMAKAWA(山川哲矢)氏。
元Riddim Saunterの人たちとか、CBMDとか、あの界隈、Niw界隈とでも言うのでしょうか。とにかくその辺のアーティストのお仕事をよくされています。
光がですね、スイッと入ってきてるような写真が好みです。優しい感じ。反面、ライブ写真は非常にカッコイイ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
個人的には「これもあの人、あれもこの人」だったり「この人とこの人一緒に仕事してる!」だったり、いろいろと再発見できました。
いやはや音楽って外側も大事ですものね。「ジャケ買い」という言葉があるくらいですから。

というわけで外側も内側も楽しんで行きたい限りです。以上!

地方都市の片隅に生息する音楽好きウェブデザイナーです。
2,3ヶ月に1度のペースで部屋を改造したい欲望に駆られる持病を持っています。趣味はビールを飲みながら料理をすること。