星野源「SUN」が良すぎて止まらない

2015.06.05 買ったもの , 音楽 ,


どうも私です。

買いました。星野源「SUN」
友人が初回版(CD+DVD)を買っていたので、7inchで購入。
ドラマ主題歌でありチャート上位に入ってしまうような音源をレコードで買う日が来るとは、私のようなレコード世代ではない人間からするとビックリオッタマゲーです。


曲の方はというと前作に両A面として収録されていた「桜の森」の流れから、ソウル・ダンスクラシック的なアプローチですね。
特設サイトの方にこんな解説もあり。

実はその少し前、彼はマイケルをはじめとする大好きなソウル・ミュ-ジックを再びディスカバリ-すべく聴き直す機会があったそうなのだが、その成果を踏まえたのが「桜の森」の方だった。やがて夏が来て秋が来て冬が来て春となり、今回の新曲「SUN」へと至るわけである。

「桜の森」と比べると今回の「SUN」の方がJ-POPな仕上がりになっているように思いますね。どっちもかっこいいんだけれども。
しかし音楽ファンのツボを突きながら商業的にも成功してしまう感じ、源すげえ

カースケ×ハマ×長岡、鉄壁

ドラムがカースケ先生、ベースにハマ・オカモト、ギターに長岡亮介という非常に鉄壁な布陣。
イントロから長岡ギター(左)と星野ギター(右)のカッティングが絶妙に絡み合います。コイサーです。

ほんとにこの人は音源もライブ映像も後ろの人たちが素晴らしすぎて楽しいです。

Cメロが日村の誕生日ソング

聴けばわかるさ

日村 近寄るな どこか遠くに行けよ
日村 近寄るな 厄がはけたらおめでとう

まとめ

マニアックな音楽愛と遊び心をポップスに仕上げるこの所業、非常に素晴らしいアーティストですよ!
なんだか悔しい!
次のアルバムが楽しみです!!

地方都市の片隅に生息する音楽好きウェブデザイナーです。
2,3ヶ月に1度のペースで部屋を改造したい欲望に駆られる持病を持っています。趣味はビールを飲みながら料理をすること。