ウェブデザイナーにおすすめなノート(文房具)って何かしら?

2015.03.17 WEB/デザイン , 買ったもの , , , ,


サイトやページのデザインをする際、アナログでラフを描いたりすることってありますよね。
単純なものならいきなりPhotoshopへゴーすることもありますが、描いて考えをまとめるのって大事な気がします。
一度手描きをしておくと、デザインカンプを作る作業もスムーズ。

そんなとき世のデザイナーの皆様はどんなノートを使っているのでしょうか?ということでここ最近で私が使ったものをまとめてみます。
ちなみに今のところ「コレ!」というものは決めていないのですが、方眼が入っていることが大前提です。

コクヨ デザインノート(洋裁帳)

まさに今使っているノート。
学生時代をどうしても思い出すCampusシリーズで有名なメーカーですね。
私が買ったのは黒ですが、赤や黄色もあるみたいです。

  • 安い。けどちょっと薄いかな
  • 表紙に思いっきり「Design」と書いてあるのが若干恥ずかしい

Mnemosyne(ニーモシネ) A4

お次は前代のニーモシネさん。横に使うタイプですね。
これはちょいとデキるヤツ感があります。

  • かっこいい
  • ちょっと高い(Amazonでの安さを今知った)
  • ミシン目があって切り取れる。が、その分ちょっと大きい

企画やプロジェクトの立案をサポートする横長のA4サイズ。構想を練るとき、思考は縦ではなく横に広がっていきます。広い面積を使った大きなブレーンマップを作成したり、頭の中にあるものを書き出して目で確認しながら、アイデアを洗練化することができます。

Mnemosyne(ニーモシネ) 書くこと、考えることが仕事を創造的にする。

LIFE ノーブルノート

最後はデザインが素敵なLIFE。
方眼が入っている、オレンジのやつですね。

  • 書き心地がよい
  • かわいい
  • 結構高い

まとめ

というわけで3つご紹介しました。

書き心地の良さではLIFEに軍配が上がるかな、というところですな。
あとはやっぱりデザインではないでしょうか。そこそこお値段が良いものも多いのですが、持っていて・使っていて気分が上がるものが良いですね。

これから他のデザイナーさんの使っているものもチラチラ見て行きたいと思います!

地方都市の片隅に生息する音楽好きウェブデザイナーです。
2,3ヶ月に1度のペースで部屋を改造したい欲望に駆られる持病を持っています。趣味はビールを飲みながら料理をすること。